スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資してみたシリーズは毎日更新!
最新IPOスケジュール⇒IPO初値一覧表⇒

【毎日更新】マイクロソフト(Microsoft)株に400万円投資したリアルを大公開!

投資してみた
スポンサーリンク

本日の運用状況
<投資額400万円>

+1,223,792円


(+27,8%)

※2020年8月07日更新

マイクロソフト(Microsoft)株
日付株価評価損益損益率
20/08/07212.94+1,223,792+27.8%
20/08/06213.29+1,241,022+28.2%
20/08/05216.54+1,351,223+30.7%
20/08/04205.01+1,035,139+23.5%
20/08/01203.90+926,741+21.0%
20/07/31204.06+976,828+22.2‰
20/07/30202.02+913,050+20.7%
20/07/29203.85+989.140+22.5%
20/07/28201.30+926,852+21.1%

スポンサーリンク

iPhone対応で残りわずかに!
1年間のプラン料金が無料!!
管理人も契約しました!

あかぱん
あかぱん

こちらも要チェック↓

■【オリエンタルラジオ 中田敦彦氏オススメ!】
【毎日更新】SBI・バンガード・S&P500の運用成績を大公開!

 

■【投資信託で大損失?!運用成績大公開!
【毎日更新】米投資信託で大損失?!800万円の運用成績を大公開!

 

スポンサーリンク

マイクロソフトを400万円で運用開始!

あかぱん
あかぱん

マイクロソフトはMicrosoft Officeやクラウドサービスをはじめとしたアメリカに本社を置く、ソフトウェアの開発・販売を行う会社となります!

2019年11月・2020年1月に買付を行いました!

数量は250(約400万)、為替平均は109.45円です。

コロナショックで一時は大きくマイナスも!

あかぱん
あかぱん

1月から上昇を始め186ドルを付けていた株価もコロナショックで、3月には135.42ドルに急落。

管理人の資産も日を増すごとに目減りする苦しい展開に。

そこから反発し右肩上がりの回復を見せてくれました。

 

マイクロソフトが右肩上がりな理由​

あかぱん
あかぱん

コロナショックで大きく株価を下げたものの、テレワーク通信授業への移行でクラウドサービス利用が増加し株価も右肩上がりに!

・Windowsが安定した業績を出している。

・テレワーク普及によるやOffice365利用増

・クラウドサービスのAzuruの急成長

・業種的に新型コロナウイルス拡大の影響はほとんど無し

 

米国株を買うならこの証券会社

あかぱん
あかぱん

アメリカ株でおすすめネット証券会社は下記の5社となります!

また、5社共にIPO(新規未公開株)も取り扱ってますのでオススメです!!

SBI証券楽天証券松井証券DMM 株マネックス証券
SBI証券 新規口座開設SBI証券 新規口座開設 | GogoJungle
お申込はこちらSBI証券 新規口座開設 | GogoJungleお申込はこちらお申込はこちらお申込はこちらお申込はこちら
紹介HP紹介HP紹介HPHP紹介HP

 

デメリットは?

あかぱん
あかぱん

米国株は、日本株よりも「ハイリスク・ハイリターン」の金融商品です。

もちろんデメリットも存在しますので投資を始める前に抑えておきましょう!

為替リスクがある

株価の上下以外に為替も気にしなければなりません!

例えば、1000万円の株を1ドル100円で購入します。

その後、1ドル90円に円高となった場合、株価変動がなくても900万円になります。

株価に動きがなくてもマイナス100万円になってしまうのです。

しかし、円安なら大きな利益になります!

 

売買手数料が割高

あかぱん
あかぱん

外国株は売買手数料が高めですの長期投資に向いています!

証券会社マネックス証券楽天証券SBI証券
為替手数料片道25銭片道25銭片道25銭
売買手数料0.45%0.45%0.45%
最低手数料5ドル5ドル5ドル

 

日本株よりハイリスクハイリターン

あかぱん
あかぱん

米国株は、日本株よりも「ハイリスク・ハイリターン」の金融商品です。

海外株の場合は「ストップ安・ストップ高」がない場合がありません。

株価の大幅な変動や為替変動にも注意が必要です。

日本株に比べて「ハイリスク・ハイリターン」であることは押さえてポイントです!

しかし、米国株式を買うために、必ずしもたくさんお金が必要というわけではありません。

現在は、ネット証券では1株から購入できます!

また、低コストなインデックスファンドもありますのでこちらもおススメです↓

■【オリエンタルラジオ 中田敦彦氏オススメ!】
SBI・バンガード・S&P500を300万円から運用してみました!

まとめ

あかぱん
あかぱん

400万円を投資した記録を継続的にお届けします!

米国株は本当に利益が出るの?

というテーマでマイクロソフトを実際に購入してみました。

コロナ相場を経て、外国株の「ハイリスク・ハイリターン」を肌で感じる毎日です!

今後、外国株投資を考えている方は当ブログの日々の記録を参考にしていただければと思います。

一日の変動や収支の上下を実感できると思います!

また、米国株は1株から取引ができて、インターネットで簡単に口座開設が可能です。

当ブログからも口座開設できます!

まずは口座を開設していつでも投資ができる準備をしておきましょう!

外国株投資は世界経済に目を向ける良いチャンスにもなります!

管理人も投資を通じて勉強していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました