厳選6社!
おすすめ証券会社!

SMBC日興証券
★IPO当選実績ナンバー1。
★管理人一押しの証券会社。
★1口座1抽選の公平抽選。
★お預り資産で当選確率UP。
★配分数10%を抽選へ。

SBI証券 新規口座開設

SBI証券 新規口座開設 | GogoJungleSBI証券 新規口座開設SBI証券 新規口座開設 | GogoJungle
★口座数No.1証券会社。
★IPOチャレンジP有
★プラチナIPO獲得も!
★未成年口座も開設できます。

松井証券 キャンペーン実施中!
★IPOルールが前期型に変更。
★資金不要で抽選参加。
★70%完全抽選配分。
★当選確率も高い!

▼[岩井コスモ証券ネット取引]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
★誰でも平等抽選!
★資金不要で抽選参加。
★幹事数は非常に多い!
★口座数少なめ狙い目証券!

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券
★資金不要で抽選参加。
★当選後入金でOK!
★引き受け幹事数多数!
★未成年口座も開設できます。

auカブコム証券

★1口座1抽選の平等抽選
★同一資金申し込みが可能
★年間幹事数が多い
★後期型のIPO抽選方式

モスフードサービス(8153)優待券が拡充されて超お得な三つの理由

株主優待
スポンサーリンク

3月株主優待の中でもトップクラスの人気を誇る優待銘柄の紹介です。

全国のモスグループ店舗やミスタードーナツ店舗で利用できる優待券となります。

そんな、モスフードサービス(8153)の株主優待が拡充変更となりました。

あかぱん
あかぱん

今回はモスフードサービスの株主優待制度の変更点を記載していきます。

スポンサーリンク

モスフードサービス(8153)とは

モスフードサービス(8153)は大手ハンバーガーチェーン店「モスバーガー」を展開しています。

その他にもカフェ、イタリアンレストラン、和食レストランなども展開しています。

モスフードサービス(8153)の概要

権利確定月3月・9月
優待回数2回/年
株価2,972円
1株あたりの配当額28円
単元株数100株
優待の種類モスフードサービス系列店で使用可能なお食事券

(2020年1月29日現在)

モスフードサービス(8153)の株主優待

あかぱん
あかぱん

モスフードサービスの株主優待は株主ご優待券500 円券です。

変更前

保有株式数株主優待内容
100株以上~500株未満1,000円相当
500株以上~1000株未満5,000円相当
1000株以上10,000円相当

 

変更後

保有株式数株主優待内容
100株以上~300株未満1,000円相当
300株以上~500株未満3,000円相当
500株以上~1000株未満5,000円相当
1000株以上10,000円相当

 

あかぱん
あかぱん

「300株以上~500株未満」が新設されました(‘ω’)ノ

 

お得な理由① 食事券を利用できる店舗

・モスバーガー
・モスカフェ
・モスクラシック
・モスド
・マザーリーフ
・ミアクッチーナ
・あえん
・シェフズブイ
・グリーングリル
ミスタードーナツ
あかぱん
あかぱん

モスバーガー以外でも様々な店舗で利用できます!

特にミスタードーナツでも使えるのはお得ですよね(‘ω’)ノ

お得な理由② 優待券6枚が新設!

今回の優待拡充で新たに、300~499株保有で優待券6枚が新設されました。

優待券6枚=3,000円相当ですのでかなりお得です☆彡

IR発表では2020年の3月優待から拡充になりますのでチャンスですよ!

※3月優待は6月、6月優待は9月に発行となります!

※有効期限は下記の通り

権利確定日発行予定日有効期限
3月末6月翌年3月末
9月末11月翌年9月末

お得な理由③ 優待クロス可能!

モスフードサービス(8153)は一般信用で優待クロス可能です!

クロス取引(つなぎ売り)をするだけで、実質手数料だけでタダ取りが可能です。

3月は株主優待の数も多いので今のうちに口座開設をおすすめします!

 

あかぱん
あかぱん

※株主優待のタダ取りができる証券会社は以下の通りです。

楽天証券、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、GMOクリック証券

当ブログから口座開設出来ますので是非(‘ω’)ノ

 

※株主優待のタダ取りの具体的な方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください☆彡

株主優待をお得にGET!クロス取引(つなぎ売り)概要&コストを解説
今回は読者の方から優待クロス取引にかかる必要コストについて、質問がありましたので説明して行こうと思います。優待クロスは初心者にもおすすめできる低リスクな投資法です。この機会にしっかり内容を理解してもらえれば幸いです。※2020年9月08日更

優待クロス(タダ取り)のおすすめ証券会社

下記の5社は手数料が安く、株の在庫数も多いのでおすすめです。

 

一般信用取引の「売り」ができる証券会社をより多く口座開設する事で選択肢が広がります。

 

また、各社をそれぞれ口座開設しておけば株の在庫数を比較しながら一番安いタイミングを探して優待クロスすることも可能です。

 

この機会に是非、口座開設をおススメします。

SBI証券auカブコム証券松井証券
»口座開設»口座開設»口座開設
紹介HP紹介HP紹介HP
SMBC日興証券マネックス証券GMOクリック証券
»口座開設»口座開設»口座開設
紹介HP紹介HP紹介HP

まとめ

あかぱん
あかぱん

モスフードサービス(8153)の総店舗数は1,724店!

全国で幅広く使えます!

今回はモスフードサービス(8153)の株主優待制度の拡充について記載しました。

「300株以上~500株未満」が新設されたことにより優待取得の幅が広がったと思います。

また、優待クロスでGETして株主優待券を使う機会がない場合は、ヤフオクなどで売却するものおすすめです!

1000株以上で1万円となると使い切るのも大変ですしね(;’∀’)

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

■未成年口座でもIPOで稼げる!?
未成年口座でIPO参加

0円でIPO抽選に参加できる証券会社
少ない資金でIPOに挑戦

【永久保存版】IPOセカンダリー勝率8割を誇る手法を大公開!
勝率8割を誇る! 「セカンダリー手法」を特別に大公開! 【2020年 10月更新】 「IPOセカンダリー投資」は市場の注目を大きく集めているため値が大きく動きます。 【続きを読む】
あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

記事が参考になりましたら押してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ブログランキングへ

 

タイトルとURLをコピーしました