厳選6社!
おすすめ証券会社!

SMBC日興証券
★IPO当選実績ナンバー1。
★管理人一押しの証券会社。
★1口座1抽選の公平抽選。
★お預り資産で当選確率UP。
★配分数10%を抽選へ。

SBI証券 新規口座開設

SBI証券 新規口座開設 | GogoJungleSBI証券 新規口座開設SBI証券 新規口座開設 | GogoJungle
★口座数No.1証券会社。
★IPOチャレンジP有
★プラチナIPO獲得も!
★未成年口座も開設できます。

松井証券 キャンペーン実施中!
★IPOルールが前期型に変更。
★資金不要で抽選参加。
★70%完全抽選配分。
★当選確率も高い!

▼[岩井コスモ証券ネット取引]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
★誰でも平等抽選!
★資金不要で抽選参加。
★幹事数は非常に多い!
★口座数少なめ狙い目証券!

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券
★資金不要で抽選参加。
★当選後入金でOK!
★引き受け幹事数多数!
★未成年口座も開設できます。

auカブコム証券

★1口座1抽選の平等抽選
★同一資金申し込みが可能
★年間幹事数が多い
★後期型のIPO抽選方式

【IPO上場】スペースマーケット(4487)初値高騰狙える!

IPO
スポンサーリンク
売り上げ拡大&小型上場で初値2倍も狙えそうです。

スペースマーケット(4487)IPOが新規承認です。

主幹事は大和証券が務めます!

当選本数は2,063,900株やや多めとなります。

吸収金額は10.7億円と中型サイズです。

12月20日(金)上場予定です。

あかぱん
あかぱん

INCLUSIVE(7078)、ファンペップ(4881)と3社同日上場になります。

スペースマーケット(4487)の事業内容は、スペースの時間貸しプラットフォーム「スペースマーケット」の運営です。

会議室からお城まで、さまざまな種類のスペースを多数掲載しており、誰でもパソコン・スマートフォンで簡単、手軽にスペースを貸し借りできるサービスを提供しています。

 

掲載スペースは2019年9月の時点で11,900件です。

 

さまざまなスペースがあり、スペースの新しい使い方を提案し、スペース利用の文化も創造しています。

 

 

売上高は以下の通り。

 

あかぱん
あかぱん

売上高は安定した右肩上がりです。

赤字続きでしたが2019年12月期は、第3四半期時点で売上551百万円、経常利益5百万円となっています。

 

スペースマーケット(4487)IPOの上場スケジュール

銘柄スペースマーケット(4487)
上場市場東証マザーズ
吸収金額約10.7億円
抽選申込期間12月5日(木)~12月11日(水)
抽選日12月12日(木)
購入申込期間12月13日(金)~12月18日(水)
上場日12月20日(金)

スペースマーケット(4487)IPOの幹事団

証券会社
主幹事大和証券
幹事みずほ証券
SBI証券
SMBC日興証券
松井証券
マネックス証券
いちよし証券
エース証券
岩井コスモ証券
あかぱん
あかぱん

スペースマーケット(4487)IPOの主幹事は大和証券が務めます!

スペースマーケット(4487)IPOの初値予想

想定価格
520円
初値予想
800円~1,000円

評価

B

スペースマーケット(4487)IPO申し込みスタンスは?

あかぱん
あかぱん

需給面でのアドバンテージに加え、今期は黒字化ということで期待が持てそうです!

スペースマーケット(4487)IPOは、東証マザーズ上場で吸収金額は約10.7億円の中型となります。

上位株主には90日~180日間のロックアップが掛かっていますが一部株主にはかかっていません。また、一部株主は1.5倍で解除されるため注意が必要です。

売上高は徐々に伸ばしています。2019年12月期は、第3四半期時点で売上551百万円、経常利益5百万円を達成しており黒字転換が見込めます。

スケジュール的にはINCLUSIVE(7078)、ファンペップ(4881)と3社同時上場となり資金分散も考えられるでしょう。

しかし、想定価格が低価格のため初値は上りやすい傾向にあります。

総合的に見て、プラスリターン濃厚銘柄となります。

管理人の現段階スタンスは・・・

参加予定です!

今後の仮条件と公募価格を加味しつつ第2弾記事でも考察していきたいと思います!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

■未成年口座でもIPOで稼げる!?
未成年口座でIPO参加

0円でIPO抽選に参加できる証券会社
少ない資金でIPOに挑戦

【永久保存版】IPOセカンダリー勝率8割を誇る手法を大公開!
勝率8割を誇る! 「セカンダリー手法」を特別に大公開! 【2020年 10月更新】 「IPOセカンダリー投資」は市場の注目を大きく集めているため値が大きく動きます。 【続きを読む】
あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

記事が参考になりましたら押してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ブログランキングへ

 

タイトルとURLをコピーしました