爆益モンスター級IPOサイバー・バズ(7069)新規上場&初値予想

IPO
スポンサーリンク
あかぱん

 

爆益が期待できるモンスター級IPOの登場です!

当選できれば数十万円の利益は堅いでしょう!

サイバー・バズ(7069)IPOが新規承認です。

主幹事はチャンス当選にも期待が出来る大和証券が務めます!

このページではサイバー・バズ(7069)IPOの会社概要、幹事団、初値予想、BBスタンスについて記載していきますヾ(‘-‘*)

サイバー・バズ(7069)IPOの事業内容

サイバー・バズ(7069)は、グループ会社の1つであり、株式会社glamfirstと構成されています。

インターネット市場における、ブログやTwitter、Facebook、Instagram等のソーシャルメディアを通した広告・マーケティングを主たる業務としまいます。

サイバー・バズ(7069)の事業内容としては、SNS上で影響力を持つインフルエンサーを自社会員として組織化し、会員に対しクライアント企業の商品・サービス体験やイベント招待などの機会を提供し、その感想を会員がSNS上で発信することで、消費者にクライアント企業の商品・サービス等の価値を伝えるというマーケティング活動の支援を行っています。

その他にも、クライアント企業のソーシャルメディアのアカウント運営支援や、インフルエンサーが愛用している商品をお勧めするメディア「to buy」の運営、ソーシャルメディア関連広告を中心とした他社の広告商品代理販売を行っています。

目論見書より事業系統図です。

売上高は下記の通り。

 

あかぱん
あかぱん

サイバー・バズ(7069)の従業員数は95人で、平均年間給与は約572万円になります。

 

売上高は安定した右肩上がりとなっています

 

サイバー・バズ(7069)IPOの上場スケジュール

銘柄サイバー・バズ(7069)
上場市場東証マザーズ
吸収金額約13.7億
抽選申込期間9月3日(火)~9月9日(月)
抽選日9月10日(火)
購入申込期間9月11日(水)~9月17日(火)
上場日9月19日(木)

サイバー・バズ(7069)IPOの幹事団

証券会社
主幹事大和証券
幹事SBI証券
エース証券
マネックス証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
あかぱん
あかぱん

サイバー・バズIPOの主幹事は大和証券ですのでチャンス当選の期待大です!

尚、アミファIPOとの同時上場になります!
9月はIPOプチラッシュですので同日上場は仕方ないですね(;´∀`)

スポンサーリンク

サイバー・バズ(7069)IPOの初値予想

想定価格
2,000円
初値予想
3,500円 ~4,000 円

評価

 

サイバー・バズ(7069)IPO申し込みスタンスは?

あかぱん
あかぱん

市場の評価も上々ですし仮条件がさらに引き上げられれば、9月のIPOでは一番期待できる銘柄になりそうです(*’ω’*)

 

サイバー・バズ(7069)IPOは東証マザーズ上場で公開規模は想定価格ベースで約13.7億円と中型になります。

上位株主には90日間のロックアップがかかっていますが、1.5倍で解除されます。

公開株数は多くなく、需要面では問題ありません。

SNS広告サービスの市場は今後も大きく拡大していく事が予想されます。話題性、成長性ともに優良IPOといえるでしょう。

9月19日(木)に上場するアミファ(7800)と同時上場になりますが、サイバー・バズのスペックを考えると、さほど影響はないと思います。

公募価格の1.5倍でロックアップが解除されてからが勝負ではありますが、規模的にも初値高騰が十分に見込めますヾ(‘-‘*)

管理人の現段階参加スタンスはもちろん全力参加です!
ぜひ欲しい銘柄ですね(*^^*)

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

IPO当選確率を上げるために!

IPO抽選に当選する確率を上げるためには、可能な限り多くの証券口座を開設するのが一番です。

該当のIPOを取り扱う証券会社は全て申込することをお勧めしますが、資金に制限がある場合は主幹事の証券会社から優先して申し込みすることをオススメします。

主幹事の証券会社は一番多くIPO株を売り出すことができるため、平幹事の証券会社から申し込むよりも当選確率は高くなります。

また、資金が少ないときは資金拘束のない証券会社の出番です!!

下記の松井証券や岡三オンライン証券などは前受け金不要です!
もはやお金のかからない宝くじ状態なので是非この機会に口座開設をオススメします☆彡

タイトルとURLをコピーしました