厳選6社!
おすすめ証券会社!

SMBC日興証券
★IPO当選実績ナンバー1。
★管理人一押しの証券会社。
★1口座1抽選の公平抽選。
★お預り資産で当選確率UP。
★配分数10%を抽選へ。

SBI証券 新規口座開設

SBI証券 新規口座開設 | GogoJungleSBI証券 新規口座開設SBI証券 新規口座開設 | GogoJungle
★口座数No.1証券会社。
★IPOチャレンジP有
★プラチナIPO獲得も!
★未成年口座も開設できます。

松井証券 キャンペーン実施中!
★IPOルールが前期型に変更。
★資金不要で抽選参加。
★70%完全抽選配分。
★当選確率も高い!

▼[岩井コスモ証券ネット取引]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
★誰でも平等抽選!
★資金不要で抽選参加。
★幹事数は非常に多い!
★口座数少なめ狙い目証券!

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券
★資金不要で抽選参加。
★当選後入金でOK!
★引き受け幹事数多数!
★未成年口座も開設できます。

auカブコム証券

★1口座1抽選の平等抽選
★同一資金申し込みが可能
★年間幹事数が多い
★後期型のIPO抽選方式

当選期待大!Chatwork(チャットワーク)新規上場&初値予想

IPO
スポンサーリンク
あかぱん

 

当選に大きな期待が持てるIPOの登場です!

 

Chatwork(チャットワーク)IPOが新規承認です。
主幹事はチャンス当選にも期待出来る大和証券が務めます!

 

赤字から黒字化するタイミングでの上場ですので投資家からの評価も上々!?

知名度も高いので期待が持てそうですヾ(‘-‘*)

このページではChatwork(4448)IPOの会社概要、幹事団、初値予想、BBスタンスについて記載していきますヾ(‘-‘*)

Chatwork[チャットワーク](4448)IPOの事業内容

Chatwork(チャットワーク)IPOは、ビジネスチャットツール「Chatwork」の開発及びサービスの提供、広告サービスの提供、並びに「Chatwork」をサービスプラットフォームとして活用した各種サービスの提供を行っています。

「Chatwork」では、基本となるチャット機能に加えて、タスク管理、ファイル共有、音声又はビデオ通話といったビジネスコミュニケーションに必要とされる各種機能をワンストップで提供しています。

「Chatwork」は2011年3月のリリース以降着実に導入企業数、ユーザー数を拡大しています。有料プラン導入後において、利用者が定着した場合は継続的に利用する顧客が多い傾向です。2018年12月期末での利用企業数は203千社、ユーザー数は2416千名となります。

その他にも、ESET社の提供するセキュリティ対策ソフトウェア「ESET」について、日本国内総販売代理店であるキヤノンITソリューションズ株式会社の二次代理店として、Webを介した通信販売を行っています。

 

売上高は下記の通り。

 

 

あかぱん
あかぱん

Chatwork[チャットワーク](4448)の従業員数は100人で、平均年間給与は約612万円になります。

 

売上高は綺麗な右肩上がりとなっています

 

Chatwork[チャットワーク](4448)IPOの上場スケジュール

銘柄Chatwork[チャットワーク](4448)
上場市場東証マザーズ
吸収金額約156.9億
抽選申込期間9月5日(木)~9月11日(水)
抽選日9月12日(木)
購入申込期間9月13日(金)~9月19日(木)
上場日9月24日(火)

Chatwork[チャットワーク](4448)IPOの幹事団

証券会社
主幹事大和証券
幹事みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券
楽天証券
松井証券
あかぱん
あかぱん

主幹事はネットからの当選に期待が持てる大和証券が務め、SMBC日興証券も幹事で名を連ねています!(*’ω’*)

スポンサーリンク

Chatwork[チャットワーク](4448)IPOの初値予想

想定価格
1,605円
初値予想
1,700円 ~ 1,800円

評価

 

Chatwork[チャットワーク](4448)IPO申し込みスタンスは?

あかぱん
あかぱん

IPOでは人気のある業種であり、知名度の高い企業ですので市場からの注目が集まりやすいです(*’ω’*)

 

Chatwork[チャットワーク](4448)IPOは東証マザーズ上場で公開規模は想定価格ベースで約156.9億円と大型になります。上位株主には90日間のロックアップがかかっていますが、1.5倍で解除されます。

業績は昨年までは赤字でしたが、2019年12月期の第2四半期時点で経常利益56百万円を達成しており、黒字転換が期待できます。しかし、公開株数がかなり多くマザーズ上場にとっては少し重たいところが気になります。

初値は小幅な上昇となりそうですが、若干のプラスリターンを予想します。

管理人の現段階参加スタンスは全力参加です!

Sansan(4443)の結果(公募価格比+260円 +5.8%)と照らし合わせると十分人気化も見込めるかと。

今後の仮条件次第ではそれ以上の初値も見込めますので動向が気になる銘柄ですね!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

IPO当選確率を上げるために!

IPO抽選に当選する確率を上げるためには、可能な限り多くの証券口座を開設するのが一番です。

該当のIPOを取り扱う証券会社は全て申込することをお勧めしますが、資金に制限がある場合は主幹事の証券会社から優先して申し込みすることをオススメします。

主幹事の証券会社は一番多くIPO株を売り出すことができるため、平幹事の証券会社から申し込むよりも当選確率は高くなります。

また、資金が少ないときは資金拘束のない証券会社の出番です!!

下記の松井証券や岡三オンライン証券などは前受け金不要です!
もはやお金のかからない宝くじ状態なので是非この機会に口座開設をオススメします☆彡

タイトルとURLをコピーしました