ソフトバンクIPO上場!当選確率は人気爆発?でも不安?3つの考察

スポンサーリンク

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。 一押しの証券会社となります。 1口座1抽選の平等抽選! 一般投資家への配分数10%を抽選へ。
株をはじめるなら。 SBI証券の口座開設ができます。(無料)口座数No.1証券会社!IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。 加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました! 70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼1口座1抽選の平等抽選! ブックビルディング時には資金は必要なし。 幹事引受け数は非常に多いです。 IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券岡三オンライン証券【初回60日間利用料無料】最先端トレーディングツール、岡三ネットトレーダー! 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK年間を通して引き受け幹事数多いです。資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

厳選社! FXキャンペーン!

DMM FXは初心者向けFXを始めるなら≪DMM FX≫!最大2万円キャッシュバック!FX口座数『国内第1位』 FX業界最狭水準のスプレッドで取引することができます。 申込は約5分で入力完了!最短で翌日から取引可能です!
外為ジャパン 口座開設キャンペーン!最大20,000円キャッシュバック!●安心!平日24時間サポート!取引に関する様々な疑問などに平日24時間いつでも対応●取引手数料0円!コストを気にせず、いつでもお取引が可能
               
IPO

あかぱん

ソフトバンクIPOのブックビルディングが遂に始まりました!

 

連日、さまざま情報が飛び交い、判断に迷う個人投資家は非常に多いと思います。

 

そんな中、SMBC日興証券から個人投資家の需要の高さを改めて感じさせるとんでもない数字が!!

今回はブックビルディングの途中経過と不安要素について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ソフトバンクの初日ブックビルディング参加者は16万人!

 

あかぱん
あかぱん

やはり、超大型IPOとなると世間からの注目度が強烈でした!

 

SMBC日興証券で初日にこの数字は初めてかも!?

 

ソフトバンクIPO上場におけるSMBC日興証券の完全抽選枚数は、約22万枚も有ります。

平成最大規模の上場であり、日本郵政時の経験上、この枚数なら全員当選すると考えていました。

しかし、ブックビルディング参加人数がまさかの初日で約16万人!

まじっすか!?これはちょっと驚きの人数です!

管理人に関しては今回、大量に店頭配分をお願いしていたのでネット申込はしない予定でした。

ですがこのニュースが流れ、試しに参加人数を調べたところまさかの16万を超え17万に迫る勢いに!

その後の伸び率が気になるところではありますがこの勢いですと1倍は簡単に超えてきそうですね。

ネットでもお金が余れば注文を!と思っていましたが当選は容易くないかもしれません。

 

あかぱん
あかぱん

ちなみにSMBC日興証券は管理人の当選実績NO1証券会社になります。

現在、口座開設キャンペーンも開催中なので是非ヾ(‘-‘*)

 

2.気になる初値は?

あかぱん
あかぱん

初値予想は1600円程の声が一番多い!?

ネット上では連日のようにソフトバンクIPO上場に関する初値予想が出ております。

大手予想会社の初値予想では10%~20%や1,500円以下など意見も分かれるところ。

現状の最終的な着地点としては1600円の初値予想が大方の意見な気がします。

ソフトバンクIPOは過去最大規模の吸収金額2兆6461億円です。

本当にそれだけの買いが集まるのか?初値予想で一番ネックとなるところでしょう。

しかしながら配当の高さ利回り約5%を大々的に打ち出しており、個人投資家からの

需要の高さがブックビルディングに表れ始めているのも事実です

もちろん業績により配当5%は確定はしていませんが、上場のみクローズアップさせるなら十分な数字です。

また、1,600円の初値なら売り出した証券会社、個人投資家のすべてが納得できる数字になるのではないでしょうか?もちろんそれ以上を期待したいですが(*´Д`)

 

3.気になる不安要素も?

あかぱん
あかぱん

ソフトバンク・グループが総務省から行政指導を受ける!

ソフトバンクIPO上場を前にして気になるニュースです。

12/4総務省はソフトバンクが携帯電話端末を国の指針で定める範囲を超えて過剰に値引きし販売していたとして厳重注意を行いました。

また今後の再発防止策を実施するよう行政指導しました。

どうやら特定の端末においては2つの値引きが重なると、端末価格を上回った値引きになるケースもあったようです。

これに対してソフトバンクグループは「指導を真摯(しんし)に受け止め、再発防止を行っていく」とコメントしています。

う~ん、上場前にマイナスニュースが飛び交うのは頂けないですね。

日経平均の弱さは、ソフトバンク上場に向けた利益確定売りによる資金作りもあるとは思いますが、

地合いもしっかり味方にしたいところですね。

今回の行政指導がソフトバンク上場に与える影響は限定的であると見ていますが、上場までは目が離せません。

まとめ

 

ソフトバンクIPO上場のブックビルディングが始まると同時に、良いニュースや悪いニュースが舞い込む形になりました。

この段階での変化は判断に迷いを与えるため、管理人も現在の全力スタイルを貫いていいのか模索中ではあります。

ですが、この様な迷いは超大型上場には必ず付いてまわるものなので仕方ない節もあります。

しかしながら個人投資家の関心は改めて強い事も確認できました。

今後は機関投資家の動きも気になるところです。

ソフトバンクIPOは現段階でも公募価格を上回ると考えていますが、新しい情報が入り次第ブログで

考察していきたいと思います!

本日も最後まで読んで頂き有難うございましたヾ(‘-‘*)

※爆利必須!テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)IPOライブスター証券から申込みが出来るようになりました!

ライブスター証券は口座数が少なく、100%抽選配分なので当選確率が高いので申し込みを忘れずに!

分かりやすく解説!ライブスター証券のIPO抽選申込方法が変りました!
ライブスター証券の抽選申込、当選確認、購入申込、上場日の売り注文までを詳しく解説! 従来のブックビルディング時のメール送信から変更となり、専用の申込フォームか【続きを読む】

《今だけ》株式手数料無料キャンペーン中!【ライブスター証券】

ソフトバンク上場までに準備を!!

IPO抽選に当選する確率を上げるためには、可能な限り多くの証券口座を開設するのが一番です。

該当のIPOを取り扱う証券会社は全て申込することをお勧めしますが、資金に制限がある場合は主幹事の証券会社から優先して申し込みすることをオススメします。

主幹事の証券会社は一番多くIPO株を売り出すことができるため、平幹事の証券会社から申し込むよりも当選確率は高くなります。

また、資金が少ないときは資金拘束のない証券会社の出番です!!

下記の松井証券や岡三オンライン証券などは前受け金不要です!
もはや金のかからない宝くじ状態なので是非この機会に口座開設をオススメします☆彡

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券
期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!
菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。

一押しの証券会社となります。
1口座1抽選の平等抽選!
一般投資家への配分数10%を抽選へ。
株をはじめるなら。
SBI証券の口座開設ができます。(無料)

口座数No.1証券会社!
IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!
ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!
未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。
加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました!
70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
1口座1抽選の平等抽選!
ブックビルディング時には資金は必要なし。
幹事引受け数は非常に多いです。
IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券岡三オンライン証券
【初回60日間利用料無料】最先端トレーディングツール、岡三ネットトレーダー!
前受け金なしでIPO抽選に参加できます。
IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK
年間を通して引き受け幹事数多いです。
資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

 

あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

本日も読んで頂きありがとうございます!
記事が面白かった時はポチッとしてくださいヾ(‘-‘*)


コメント