当選高確率IPO登場!ポート(7047)IPO新規上場と初値予想

スポンサーリンク

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。 一押しの証券会社となります。 1口座1抽選の平等抽選! 一般投資家への配分数10%を抽選へ。
株をはじめるなら。 SBI証券の口座開設ができます。(無料)口座数No.1証券会社!IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。 加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました! 70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼1口座1抽選の平等抽選! ブックビルディング時には資金は必要なし。 幹事引受け数は非常に多いです。 IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券岡三オンライン証券【初回60日間利用料無料】最先端トレーディングツール、岡三ネットトレーダー! 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK年間を通して引き受け幹事数多いです。資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

厳選社! FXキャンペーン!

DMM FXは初心者向けFXを始めるなら≪DMM FX≫!最大2万円キャッシュバック!FX口座数『国内第1位』 FX業界最狭水準のスプレッドで取引することができます。 申込は約5分で入力完了!最短で翌日から取引可能です!
外為ジャパン 口座開設キャンペーン!最大20,000円キャッシュバック!●安心!平日24時間サポート!取引に関する様々な疑問などに平日24時間いつでも対応●取引手数料0円!コストを気にせず、いつでもお取引が可能
               
IPO

あかぱん

当選確率が非常に高いIPOの登場です!

 

主幹事は当選報告の多い大和証券!

当選株数が3,673,600株もあることから当選確率は高そうです。

 

ポート(7047)IPOは、12月21日(金)に東証マザースへ新規上場する予定です。

 

このページではポート(7047)IPOの会社概要、幹事団、初値予想、BBスタンスについて記載していきますヾ(‘-‘*)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポート(7047)IPOってどんな会社?

あかぱん
あかぱん

「世界中に、アタリマエとシアワセを。」というコーポレート・ミッションのもと、「あったらいいな」
ではなく、「無くてはならない」を創造し、社会課題をテクノロジーやマーケティングで解決できる会社を目指しています。

ポート(7047)IPOの事業内容は、インターネットメディア事業で、キャリア、旅行、ヘルスケア、金融等のメディアを運営しています。また、「メディア×リアル」で一気通貫したサービスを提供しています。

主にキャリア(雇用)領域で「キャリアパーク!」、ファイナンス(金融)領域で「マネット」、メディカル(医療)領域で「オンラインクリニック」を運営しています。

 

ポート(7047)業務内容

 

あかぱん
あかぱん

自社で運営しているサイトに訪れたユーザーをクライアントに誘導を行ったり、ユーザーが起こしたアクションに応じた成果報酬を受け取るというビジネスモデルです。

 

下記のキャリア領域でインターネットメディア開発ノウハウをもとに複数領域に事業展開しています。

平成26年 仕事・キャリア選択のノウハウサイト「キャリアパーク!」の運用を開始!

平成28年 お金に関するライフサポート型サイト「マネット」の運用を開始!

平成29年 医療情報サイト「オンラインクリニック」の運用を開始!

あかぱん
あかぱん

業績面では売上高は美しい右肩上がりです。経常利益・純利益は減益の年度があるものの、大局的には右肩上がりの傾向となっています。

 

本社は東京都新宿区、従業員数149人で臨時雇用者45人、平均年齢28.6歳、平均給与は446万円です。

ポート(7047)IPOの上場スケジュール

銘柄ポート(7047)
上場市場東証マザーズ上場
吸収金額約53.3億
抽選申込期間12月6日(木)~12月12日(水)
抽選日12月13日(木)
購入申込期間12月14日(金)~12月19日(水)
上場日12月21日(金)

 

ポート(7047)IPOの詳細について

あかぱん
あかぱん

東証マザーズ上場です。

規模が吸収金額50億以上と少し重たい感じです。またベンチャーキャピタルが10を超えます。

マザーズで50億円以上の規模はかなりの重たさに加えてスケジュールがかなり厳しいです。

自立制御システム研究所、EduLabと3社同一上場です。

他のIPOに比べるとポートはこの中では若干買いが集まらない可能性があります。

マイナス面としてはベンチャーキャピタルが多いことも上げられます。公募価格の1.5倍でロックアップが解除されるため初値の幅も限定されそうです。

ポート(7047)IPOの幹事団

証券会社
主幹事大和証券
幹事SBI証券
野村証券
SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
丸三証券
エイチ・エス証券
岡三オンライン証券
カブドットコム証券(予定)
あかぱん
あかぱん

ネット参加の主幹事は大和証券です!!

管理人的には相性の良い証券会社ですヾ(‘-‘*)

チャンス当選も含めると、この枚数なら当選確率はかなり高いと思います。

前受け金不要の岡三オンライン証券、いちよし証券、エイチ・エス証券もおすすめです!

 

ポート(7047)IPOの初値予想

想定価格
1,450円
初値予想
1,500円 ~ 1,700円

評価

C

まとめ

 

ポート(7047)はIPO市場ではテーマ的に人気がある分野となります。
しかしながらベンチャーキャピタルが多い事と枚数の重さがネックになりそうです。

管理人の参加スタイルは未定といたします。
仮条件次第なところもあるので見守りたいと思います。

本来ならすべて申し込んで参加と行きたいところですが、12月は他のIPOで魅力的な銘柄も多いので資金的にも最大のコスパが見込まれるIPOを選んで申し込むことが望ましいですね。

その分、資金分散が起こるのでIPO当選確率は上がりますよヾ(‘-‘*)プラチナ級を一個はGETして正月を迎えたいですね☆彡

ソフトバンク上場までに準備を!!

IPO抽選に当選する確率を上げるためには、可能な限り多くの証券口座を開設するのが一番です。

該当のIPOを取り扱う証券会社は全て申込することをお勧めしますが、資金に制限がある場合は主幹事の証券会社から優先して申し込みすることをオススメします。

主幹事の証券会社は一番多くIPO株を売り出すことができるため、平幹事の証券会社から申し込むよりも当選確率は高くなります。

また、資金が少ないときは資金拘束のない証券会社の出番です!!

下記の松井証券や岡三オンライン証券などは前受け金不要です!
もはや金のかからない宝くじ状態なので是非この機会に口座開設をオススメします☆彡

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券 期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!!
菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。

一押しの証券会社となります。
1口座1抽選の平等抽選!
一般投資家への配分数10%を抽選へ。
本当におすすめです!
株をはじめるなら。
SBI証券の口座開設ができます。(無料)

口座数No.1証券会社!
IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!
ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!
未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。
加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました!
70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
1口座1抽選の平等抽選!
ブックビルディング時には資金は必要なし。
幹事引受け数は非常に多いです。
IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券 総合口座開設岡三オンライン証券 総合口座開設 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。
IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK
年間を通して引き受け幹事数多いです。
資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

 

あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

本日も読んで頂きありがとうございます!
記事が面白かった時はポチッとしてくださいヾ(‘-‘*)


コメント