田中建設工業(1450)IPO新規上場と初値予想!主幹事は野村證券

スポンサーリンク

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。 一押しの証券会社となります。 1口座1抽選の平等抽選! 一般投資家への配分数10%を抽選へ。
株をはじめるなら。 SBI証券の口座開設ができます。(無料)口座数No.1証券会社!IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。 加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました! 70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼1口座1抽選の平等抽選! ブックビルディング時には資金は必要なし。 幹事引受け数は非常に多いです。 IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券岡三オンライン証券【初回60日間利用料無料】最先端トレーディングツール、岡三ネットトレーダー! 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK年間を通して引き受け幹事数多いです。資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

厳選社! FXキャンペーン!

DMM FXは初心者向けFXを始めるなら≪DMM FX≫!最大2万円キャッシュバック!FX口座数『国内第1位』 FX業界最狭水準のスプレッドで取引することができます。 申込は約5分で入力完了!最短で翌日から取引可能です!
外為ジャパン 口座開設キャンペーン!最大20,000円キャッシュバック!●安心!平日24時間サポート!取引に関する様々な疑問などに平日24時間いつでも対応●取引手数料0円!コストを気にせず、いつでもお取引が可能
               
IPO

あかぱん

12月中旬がIPOラッシュになってきました!

 

田中建設工業(1450)IPOの新規上場承認決定です!

 

田中建設工業(1450)IPOの上場日は12月18日(火)で、上場市場はJASDAQスタンダード上場となります。

 

このページでは田中建設工業(株)(1450)IPOの会社概要、初値予想、幹事団、BBスタンスについて記載していきますヾ(‘-‘*)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

田中建設工業(株)(1450)IPOってどんな会社?

 

田中建設工業(株)(1450)IPOの事業内容は、建築構造物の解体工事及びそれに付随する各種工事の施工監理をとなります。
事業セグメントは「解体事業」の単一セグメント。

経営理念は「思いやり・信頼・感謝」であり、「解体並びに関連する環境ビジネス」を通じ「人にやさしい環境づくり」という究極のテーマに向け事業を拡大。

「建替え・再開発」等の都市再生ビジネスの推進者として、又解体スペシャリストとしてのコンサルタントとして、エコ社会の実現と社業の発展を通じて社会に貢献することを使命としている。

 

 

1982年2月に創業。
従業員数は平成30年10月末で77名、平均年齢は45.4歳、平均勤続年数は5.8年、平均年間給与は584.9万円です。

あかぱん
あかぱん

業績面では売上高、経常利益、純利益のいずれも、右肩上がりとなっています。

田中建設工業(株)(1450)IPOの上場スケジュール

銘柄田中建設工業(1450)
上場市場JASDAQスタンダード上場
吸収金額約7.9億
抽選申込期間11月30日(金)~12月6日(木)
抽選日12月7日(金)
購入申込期間12月10日(月)~12月13日(木)
上場日12月18日(火)

 

田中建設工業(1450)IPOの詳細について

あかぱん
あかぱん

JASDAQスタンダード上場です。

IPO祭りの真っ只中であり、ソフトバンクIPOの人気・注目度に押される形とはなりますが、

田中建設工業IPOは今のところ単独上場で規模(吸収金額7.9億円)も小さいため、需給面で注目されそうです。

上場市場はJASDAQスタンダード上場。公開規模は想定価格ベースで約7.9億円です。

田中建設工業(1450)IPOは、ジャスダックでは小型規模となりますので、需給面は大きなプラス要素になってくれそうですね。

ロックアップは期間でかかっており大きな売り圧力の心配はなさそうです。

田中建設工業(1450)IPOの幹事団

証券会社
主幹事野村証券
幹事東京東海証券
みずほ証券
岡三証券
岡三オンライン証券(未定)
極東証券
ちばぎん証券
むさし証券
あかぱん
あかぱん

主幹事は野村証券です!!

翌日にソフトバンク上場を控えていますのでブックビルディング参加者の資金ガス欠状態が想定されますが、規模を
考えると野村証券じゃないと当選は厳しそうです。

田中建設工業(1450)IPOの初値予想

想定価格
2,210円
初値予想
2,700円 ~ 3,000円

評価

B  

まとめ

 

田中建設工業(1450)の事業セグメントは「解体事業」の単一セグメントということで、IPOにおける業種の人気度は高くありませんんが、上場規模に関しては約7.9億円という上場規模はJASDAQスタンダードとしても小型です。

業績面の安定感と規模の小ささから公募割れする案件ではないと思われます。初値高騰とはいきませんが、初値1.5倍程度は見込まれます。

管理人の参加スタイルは全力で行きます!

主幹事の野村証券、むさし証券、岡三オンライン証券は前受け金不要です。IPO祭り真っ只中のBBということもあり資金拘束の面ではありがたいですね。

ソフトバンク上場前に当選を目指して弾みを付けたいですねヾ(‘-‘*)

ソフトバンク上場までに準備を!!

IPO抽選に当選する確率を上げるためには、可能な限り多くの証券口座を開設するのが一番です。

該当のIPOを取り扱う証券会社は全て申込することをお勧めしますが、資金に制限がある場合は主幹事の証券会社から優先して申し込みすることをオススメします。

主幹事の証券会社は一番多くIPO株を売り出すことができるため、平幹事の証券会社から申し込むよりも当選確率は高くなります。

また、資金が少ないときは資金拘束のない証券会社の出番です!!

下記の松井証券や岡三オンライン証券などは前受け金不要です!
もはや金のかからない宝くじ状態なので是非この機会に口座開設をオススメします☆彡

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券 期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!!
菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。

一押しの証券会社となります。
1口座1抽選の平等抽選!
一般投資家への配分数10%を抽選へ。
本当におすすめです!
株をはじめるなら。
SBI証券の口座開設ができます。(無料)

口座数No.1証券会社!
IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!
ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!
未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。
加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました!
70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
1口座1抽選の平等抽選!
ブックビルディング時には資金は必要なし。
幹事引受け数は非常に多いです。
IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券 総合口座開設岡三オンライン証券 総合口座開設 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。
IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK
年間を通して引き受け幹事数多いです。
資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!

 

 

あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

本日も読んで頂きありがとうございます!
記事が面白かった時はポチッとしてくださいヾ(‘-‘*)


コメント