FUJIジャパンIPO新規上場承認!札証アンビシャス超小型IPO

スポンサーリンク
厳選5社! おすすめ証券会社ランキング!
SMBC日興証券 期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!!菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。 一押しの証券会社となります。 1口座1抽選の平等抽選! 一般投資家への配分数10%を抽選へ。 本当におすすめです!
株をはじめるなら。 SBI証券の口座開設ができます。(無料)口座数No.1証券会社!IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。 加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました! 70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼1口座1抽選の平等抽選! ブックビルディング時には資金は必要なし。 幹事引受け数は非常に多いです。 IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券 総合口座開設岡三オンライン証券 総合口座開設 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK年間を通して引き受け幹事数多いです。資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!
IPO

 

あかぱん

11月8日新規上場承認第2段!FUJIジャパン(1449)IPOの新規上場承認がありました!

 

FUJIジャパン(1449)の上場日は12/13(木)で、上場市場は札証アンビシャスIPOとなります。

 

このページではFUJIジャパン(1449)の会社概要、初値予想、幹事団、BBスタンスについて記載していきますヾ(‘-‘*)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

FUJIジャパン(1449)ってどんな会社?

 

FUJIジャパン(1449)IPOの事業内容は、外壁専門メーカーとして商品力の高い自社ブランド外壁材の開発に努めています。

創立以来、ハイクオリティな外壁素材を開発し、これまで3000棟以上におよぶ商品実績をあげています。

また、最終的なお客様である施主様がご満足できるように、工務店様へ施工やサービスのノウハウをご提供するなど、これまでの施工実績やお客様から頂いた数々の声を生かしたFUJIジャパンならではの商品とサービスを提供しています。

寒冷地である北海道で実績を積み上げ、現在では東北・関東まで事業エリアを拡大しています。

 

事業内容― 住宅関連事業

  1. 外壁材の製造・販売・卸・施工
  2. 住宅関連機器の販売施工

 

 

あかぱん
あかぱん

すべての皆様に末永く幸せをもたらす「ハッピーエンド宣言」をテーマに、自社開発・自社販売・自社施工の「外壁総合メーカー」として歩んできたようです。

 

本社は札幌市中央区で社員数は 60名となります。

平成29年度の年商は12億3千万円です。

主な取引先は日新製鋼建材(株)、三洋工業(株)、ニッタイ工業(株)、東邦シートフレーム(株)、田村駒エンジニアリング(株)
、ジャパン建材(株)、渡辺パイプ(株)、(株)LIXILビバ

管理人一押しのSMBC日興証券はキャンペーン実施中です!
この機会に是非口座開設をヾ(‘-‘*)↓↓↓

FUJIジャパン(1449)の上場スケジュール

銘柄FUJIジャパン(1449)
上場市場札証アンビシャス
吸収金額約0.8億円
抽選申込期間11月26日(月)~11月30日(金)
抽選日12月3日(月)
購入申込期間12月5日(水)~12月10日(月)
上場日12月13日(木)

 

FUJIジャパン(1449)IPOの詳細について

あかぱん
あかぱん

札証アンビシャス上場で規模が0.8億円と極めて小さいため、需給面ではかなり注目されると思います。

上場市場は札証アンビシャス。公開規模は想定価格ベースで約0.8億円です。

主幹事は藍澤証券で、当選枚数も極めて少ないため、当選するのはかなり難しいIPOとなります。

住宅関連事業はテーマ的にも人気化するようなIPOではないです。

しかしながら、かなりの需給面の軽さから初値高騰が予想されます。

FUJIジャパン(1449)IPOの幹事団

証券会社
主幹事藍澤証券
幹事岡三証券
SBI証券
エース証券
上光証券
マネックス証券
あかぱん
あかぱん

主幹事は藍澤証券です!!
こちらはネットからの申し込みは出来ませんので残念ですが、SBI証券やマネックス証券が狙い目証券会社となります。

FUJIジャパン(1449)IPOの初値予想

想定価格
730円
初値予想
1,200円 ~ 1,500円

評価

A 

 

FUJIジャパン(1449)は札幌証券取引所アンビシャス市場への新規上場となります。

吸収金額だけを見ると約0.8億円ということでIPOの初値高騰に期待が持てます。また、想定価格での時価総額は、5.2億円となっています。

管理人自身も札幌証券取引所アンビシャス市場上場での当選実績は岡三証券から2015年のエコノス(3136)以来です。

今回は枚数的にかなり少ないうえに主幹事証券会社はネットからの申し込み不可ということで当選は困難が予想されます。

SBI証券が幹事団に入っているのでIPOチャレンジポイント狙いでもよいかもしれませんね☆彡

厳選5社!おすすめ証券会社ランキング!

SMBC日興証券 期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!!
菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。

一押しの証券会社となります。
1口座1抽選の平等抽選!
一般投資家への配分数10%を抽選へ。
本当におすすめです!
株をはじめるなら。
SBI証券の口座開設ができます。(無料)

口座数No.1証券会社!
IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!
ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!
未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。
加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました!
70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼
1口座1抽選の平等抽選!
ブックビルディング時には資金は必要なし。
幹事引受け数は非常に多いです。
IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券 総合口座開設岡三オンライン証券 総合口座開設 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。
IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK
年間を通して引き受け幹事数多いです。
資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!
あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

本日も読んで頂きありがとうございます!
記事が面白かった時はポチッとしてくださいヾ(‘-‘*)

コメント