意外に弱気?リーガル不動産上場直前!IPO最終初値予想と気配運用

IPO
スポンサーリンク

 

あかぱん

リーガル不動産(3497)IPO初値予想と気配運用が発表されました!

不動産セクターは不安定な要素が多いですが、IPO市場はまだまだ強いと思います!

 

リーガル不動産(3497)会社概要

リーガル不動産(3497)IPOの事業内容は不動産の開発や売買、賃貸で介護事業

総合不動産開発企業

不動産の仲介、コンサルティングから土地の購入・開発、土地の活用まで幅広く事業を行っており、マンションや商業施設などデザインにこだわった建築となっています。

介護事業

有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホームの設置、運営、管理、介護保険法に基づく介護予防支援事業、居宅介護保険事業を行っています。
リーガル不動産(3497)IPO詳細!! 会社概要・BBスタンス・評価
あかぱん 最近はブログ作りのためHTML勉強しています。 皆さまに見やすく分かり易いブログ提供ができるように頑張ります~☆ リーガル不動産(3497)IPOが【続きを読む】

リーガル不動産(3497)IPO初値予想と気配運用

リーガル不動産(3497)

気配運用

気配運用
公募価格1,380円
気配値段3,175円(10分で69円)
気配値段1,035円(3分間で通常の更新値幅)
注文受付価格の範囲345円~5,520円

上場直前初値結果

大手初値予想会社の最終初値予想 1,800円

 

大手初値予想会社の最終初値予想は意外に弱気気味な1,800円となりました。

不動産テーマは市場からの受けは微妙なところですが、IPO市場に関してはギフト(9279)・プリントネット(7805)の後押しも受けて公開価格を下回る事はなく、良い初値が期待できると思います!

管理人のリーガル不動産(3497)最終初値予想は一転強気に2,500円ですヾ(‘-‘*)IPO市場に更なる勢いを付けてほしいですね!

また本日もIPO承認がありませんでした

ソフトバンク上場で2018年のIPO祭りが少し例年と比べて様変わりするかもしれません。
このままですと短期間に複数件の同時上場が集中してしまうか、最悪の場合閑散とした12月を向かえてしまうのか今週の動向が気になるところです。

IPO投資家にとっては年に一度の大チャンスタイムなので良い形で12月を迎えることが出来れば良いのですが・・・

今後もIPO市場に動きがあり次第ブログにてお伝えしますヾ(‘-‘*)

☆下記の記事もおすすめです

過去最大ソフトバンク上場で年末IPO祭りのスケージュールがヤバイ
12月の「IPO祭り」はIPO(新規公開株)で儲ける大チャンス!しかし2018年12月の年末IPOスケジュールに関しては懸念も! 今回はIPOスケジュールが過密な月の【続きを読む】
毎年4万円もお得!イオン(8267) 株主優待で絶対に得する5つの理由
今回はイオン第66回株主ご優待返金引換証の中身を大公開します! 株主優待の内容についても詳細に解説! 株主優待の人気ランキングでもイオンは常にトップ3にランクイ【続きを読む】

 

あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

良かったら押してください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました