大型上場はソフトバンクだけじゃない?JR貨物IPO上場時期と株価への影響

スポンサーリンク
厳選5社! おすすめ証券会社ランキング!
SMBC日興証券 期間限定!冬の口座開設キャンペーン実施中!!菅理人が一番当選回数の多い証券会社さまです。 一押しの証券会社となります。 1口座1抽選の平等抽選! 一般投資家への配分数10%を抽選へ。 本当におすすめです!
株をはじめるなら。 SBI証券の口座開設ができます。(無料)口座数No.1証券会社!IPOチャレンジポイントは落選しても1ポイントGET!ポイントを貯めることで誰でもプラチナIPOをGETできるチャンスが!未成年口座も開設できます。
松井証券 キャンペーン実施中! 2018年9月8日より、IPOルールが大きく変更。 加えて後期型から前期型に変更!申し込みやすい証券会社となりました! 70%完全抽選配分で当選確率も高いのも嬉しいですね。
▼[岩井コスモ証券]キャッシュバックキャンペーン実施中!▼1口座1抽選の平等抽選! ブックビルディング時には資金は必要なし。 幹事引受け数は非常に多いです。 IPO口座開設者は大手に比べ少ないので狙い目の証券会社です。
岡三オンライン証券 総合口座開設岡三オンライン証券 総合口座開設 前受け金なしでIPO抽選に参加できます。IPOに当選した場合は購入期間に入金すればOK年間を通して引き受け幹事数多いです。資金拘束なしの証券会社なのでオススメです!
IPO

 

あかぱん

大型IPO上場銘柄のうち一昨年から上場準備をしていると報道されているJR貨物

 

9月の災害が大きく影響し輸送実績は前年同月比75.7%に留まるなど不安要素が立ち込めるが果たして上場は出来るのか?

今回はJR貨物の概要と上場時期、株価への影響について解説したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドライバー不足で悩む運送業を救うのはJR貨物?

近年、勤務形態のブラック化が取りざたされ重大事故も報道される中、深刻なトラックドライバー不足に悩む運送業。

これにより以前のような長時間勤務ができず、収入が激減し仕事を辞める運転手も多く人手不足に拍車をかけているようです。

管理人の子どもの頃はトラック運転手さんは大きな車を運転して見た目も男らしく凄くカッコイイなという印象でした(‘-‘*)

しかしながら最近は草食男子も多いせいか若者の車離れはとても深刻のようです。

また、運転手の高齢化も進み、トラック運転手は2006年の92万人をピークに減少の一途を続けているとのこと。

これに輪をかけて国が安全面を考慮して昨年1月から運転手の労働時間超過の罰則を厳罰化。結構深刻な局面に直面しています。

そんな人手不足の運送業界を救う救世主がJR貨物です。

トラックドライバー不足は株価にも影響

そしてトラックドライバー不足は株価にも直結してくるんです。

ご存知の通りオリンピック招致決定から都心部を中心に急速なインフラ整備を政府は進めています。
現在は近年稀に見るほどの建設ラッシュが続いています。

管理人の住む横浜市でもみなとみらい地区にアリーナが出来るとのこと。
関係性は不明ですが通勤時に連日トラックが往来しています。家が古いから揺れる(´д`、)

そこでも深刻な問題となっているのがトラックドライバー不足なんです。
建設関連資材を運ぶトラックドライバーなくして社会インフラの整備は出来ないですからね。

2020年までに予想されるトラックドライバーの需要人数は約92万人ですが、このままだと10万人もドライバー不足が予想される状態に。

これが現実味を帯びてくるとインフラ整備や建設に遅れが顕著に表れ、オリンピックも影響を及ぼすだけでなく、建設業界で工事が中断するといった事が予想され、そのまま株価に直結してくる可能性が十分にあります。

そんな日本の物流を救う可能性の一旦としてJR貨物が浮上してくるのは当然の流れなのかもしれないですね。

 

JR貨物について

正式名称は「日本貨物鉄道株式会社」です。

1987年4月1日に旧・国鉄から分割民営化で鉄道事業を引き継ぎました。

現在のスローガンは「環境のために。社会のために。価値を運ぶネットワーク」です。

事業形態はコンテナで運ぶ「コンテナ輸送」と、専用貨車で運ぶ「車扱輸送」の2つの輸送方式で、さまざまな 輸送ニーズに幅広く対応しています。

JR貨物の特徴

遠くまで一度に大量に運べる

貨物列車26両分は、10tトラック65台分

時間通りに運べる

時刻通りに発車して、走行速度も決まっている

日本全国にあるネットワーク

全国各地に約150か所の貨物駅。1日の本数は約500本。

モーダルシフトについて

モーダルシフトとは、輸送手段の転換のこと。
JR貨物は、大量性、定時性、環境性といった鉄道特性を生かし、鉄道へのモーダルシフトを推進しています。

自然環境保全にも繋がる環境に負荷をかけない「モーダルシフト」の推進を行い、運送業の深刻なトラックドライバー不足の減少に歯止めをかけています。

 

JR貨物上場時期は?

一昨年から上場が噂され、運送業界を救う救世主として社会問題を解消してくれるかもしれないJR貨物。
しかしながらJR貨物は今年の未曾有の大災害により深刻なダメージを受けています。

夏の集中豪雨や台風21号による甚大な被害、北海道胆振東部地震など、近年まれにみる量の自然災害により全国に足の長い貨物はその影響をもろに受けてしまいました。特に記憶にも新しい、7月豪雨はトラックや船による代行輸送のほか別線を経由した迂回運転を実施する事態に。

これら災害の影響で9月の輸送実績は前年同月比75.7%にまで落ち込んでしまいました。
またJR貨物は路線使用料の問題もあるらしく路線の値上がりがあれば赤字転落もあり得ると言った話もあります。

上場に向けて正念場を迎えていると言ってもいいと思います。

ちなみに2016年の決算会見で、2018年度の単独経常利益を100億円に引き上げる計画を発表しています。
具体的には目標の達成が見えてきた時点で体制づくりを始める、そして株式上場の準備を検討していることも明らかにしました。

この展望と現在の状況をリンクさせると早くても2019年の上場を管理人は予想します。

JR貨物の上場に備えてすべき準備

JR貨物IPOを購入するには、ブックビルディング期間中に証券会社で申し込んで、抽選に当選すればで購入できます。

大型IPO上場の際は主幹事証券はもちろん、それ以外の証券会社からも申し込むことが重要です。

株式数が多いので当選が比較的容易になります。IPOは勝率が高く利益が出る確率が高いです。

詳しくは下記の記事にて↓

勝率9割!5分でわかるIPOとは?新規公開株抽選・当選全てを解説
IPOとは?新規公開株の抽選参加方法・当選までの流れ、メリットとデメリットを解説! 大量当選のコツやおすすめ証券会社の紹介もあります。 ☆I【続きを読む】

まとめ

あかぱん
あかぱん

JR貨物は日本の未来になくてはならない素晴らしい会社だと思います。

管理人は子どもの頃に近くの高島線を走る貨物列車を見て連結数の多さと迫力に圧倒された記憶があります。

日本全国を股にかける鉄道会社はJR貨物のみです。

そして環境保全にも直結する事業形態と、日本の未来を担う運送業の救世主として可能性は無限にあると強く感じます。

今後はネット通販形態の多様化により、以前にも増して運送業のニーズが増加するかもしれません。

そんな中、今回JR貨物を調べてみて鉄道は渋滞もなく時間通りに届くという点でもかなり信頼できるサービスであると実感しました。

今後、日本の物流を救うのは間違いなくJR貨物でしょう。

上場に関しては2019年を予想しましたが、もしJR貨物IPOに当選した際には応援と大きな期待も兼ねて株を保持してみたいな
と思いました。

今後JR貨物の詳細に関しては新しい情報が入り次第随時、紹介していきたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございましたヾ(‘-‘*)

過去最大ソフトバンク上場で年末IPO祭りのスケージュールがヤバイ
12月の「IPO祭り」はIPO(新規公開株)で儲ける大チャンス!しかし2018年12月の年末IPOスケジュールに関しては懸念も! 今回はIPOスケジュールが過密な月の【続きを読む】
毎年4万円もお得!イオン(8267) 株主優待で絶対に得する5つの理由
今回はイオン第66回株主ご優待返金引換証の中身を大公開します! 株主優待の内容についても詳細に解説! 株主優待の人気ランキングでもイオンは常にトップ3にランクイ【続きを読む】

 

あかぱん
あかぱん

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

良かったら押してください♪

コメント