IPO

クリングルファーマ(4884)IPO上場公募割れは?【赤字バイオ】

小型の赤字バイオベンチャーですが公募割れはどうでしょうか。 事業内容的にはバイオ系であり注目を集めやすいですが赤字バイオですので人気化は難しいでしょう。スケジュール的には、現在のところ単独上場となります。
IPO

IPO新規上場月がなぜ重なるのか!上場が多い月・少ない月を徹底解説!

IPO(新規上場)はなぜ偏った月に重なるのでしょうか。 今回は、IPOの上場時期が重なる理由と、上場が多い月・少ない月について解説します。 IPOラッシュと言われる12月や3月は月に20件以上のIPO(新規上場)が承認されます。 IPO投資家としては当選を狙える大チャンスになります。
IPO

ファンペップ(4881)IPO上場公募割れは?【再承認赤字バイオ】

赤字バイオベンチャーで公募割れの可能性が高まります。 事業内容的にはバイオ系であり注目を集めやすいですが赤字バイオですので人気化は難しいでしょう。スケジュール的には、SANEI(6230)、東和ハイシステム(4172)と3社同日上場となります。資金分散が予測されます。
IPO

東和ハイシステム(4172)IPO上場は枚数少なめで初値高騰も!

公開枚数が少なめですので初値高騰に期待出来そうです! 事業内容的には歯科医院向け統合システムの開発・販売と、悪くはありません。しかし、業績を見るとやや伸び悩んでいる印象を受けます。 スケジュール的には、SANEI(6230)、ファンペップ(4881)とクリスマスに3社同日上場となります。資金分散が予測されます。
IPO

クリーマ(4017)IPO当選結果発表!SNSで当選者続出です!

主幹事のSBI証券から当選者続出で盛り上がっています! SBI証券のIPOチャレンジポイントは300株の配分でした! 事業内容的にはやや印象に欠けますが、業績を見る限り今後の伸びしろには期待出来そうです。将来の成長性から買いが入る可能性は十分あります。
IPO

SANEI「サンエイ」IPO上場は再上場案件で公募割れは大丈夫?

人気の無い東証2部上場で再上場案件となります。公募割れは大丈夫でしょうか。 事業内容的には給排水器具などの製造販売と、印象に欠けます。人気化は難しいでしょう。 スケジュール的には、現時点では単独上場となります。しかし、IPOラッシュによる資金枯れも否めません。
IPO

東京通信(7359)IPO上場はマザーズIT関連で業績好調銘柄!

マザーズIT関連で業績好調銘柄であり事業展開にも伸びしろを感じます。 上場後90日のロックアップが掛かっており、一部公開価格の1.5倍でロックアップが解除されます。 事業内容的には、スマートフォン向けのゲーム開発ということでIT関連ですので人気化しそうですね。
IPO

グローバルインフォメーション(4171)IPO上場は初値高騰か!

エイチ・エス証券主幹事で初値高騰しそうなIPOの登場です。 事業内容的には市場調査レポートの販売ということで、安定的な売り上げは期待できますが、今後の伸びしろは限定的かもしれません。 それでも、地合い次第では公募価格2倍も狙えると思います。
IPO

交換できるくん(7695)IPO上場は小型で初値2倍近くの高騰か!

12月のSBI証券主幹事4件目の銘柄になります。小型IPOで初値高騰しそうです! 事業内容的には、ITを活用した住宅設備機器の販売ということですが、売り上げがイマイチではあります。 スケジュール的には、ENECHANGE(4169)と同日上場ですがお互いに小型なため大きな影響は無さそうです。
IPO

IPO当選者が増えている話題の松井証券を当選報告を交えて大紹介!

松井証券はA級IPO取扱いが増え、当選者をネットで見かけるようになりました。 資金0円で抽選に参加できる松井証券はIPO投資に必須の証券会社だと思います。 今回は実際に当選した皆さまの報告を交えながら紹介したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました